コラム
土地・建物の共有持分の個人間・親族間売買

土地や建物の登記名義人が、兄弟や親子同士の共有名義であったり、夫婦の共有名義であることがよくあります。法定相続分のまま律儀に分割協議をしたり、生前に親が「とにかく平等に分けよう!」と言って、勝手に持分を決めてしまったり、 […]

続きを読む